www.marantshop.com

友人の意外な希望条件にビックリ!!

生命保険の担当者が「会社の営業活動の一環で、婚活サポートをする」とのこと。
コチラのサイトには楽天オーネットについての詳細が記載してあります。
お見合いパーティを開くので、独身女性の知り合いがいたら紹介して欲しいと頼まれました。
私は結婚しているので、その伝手に頼ろうという戦法のようです。
結婚していない友人は多くいるものの、そもそも結婚する気のない人を紹介するわけにもいかず。
検討した結果、近所に住む同級生を紹介することにしました。
連絡をしたら、「出る!」と前向きな返答。
予めプロフィールを記入して欲しいとアンケート用紙を預かっていたので、自宅を訪れました。
アンケート用紙には、お相手に対する希望条件なんていう項目もあります。
疑問に思ったら今すぐコチラ→ツヴァイをご覧下さい。
最終学歴
希望年収
同居は○か×か
好みのタイプ
なるほど、最初から知っていればマッチングも容易なのかもしれません。
それにしても、友人はなんの躊躇いもなく記入していきます。

迷ったりしないのね。
希望年収は、600万円だそう。
世間の平均収入よりもちょっぴり高め?
でも、私達が住んでいるところは田舎ですから、こんなにもらっている人は少ないかもしれません。
「あんまり望みが高いと相手がいなくなるよ」と言ったら、「じゃあ、婚活の意味がないじゃない!」
ごもっとも。
望みは高い方が良いに決まってます。
でも、友人が年収に拘るなんて思いもしませんでした。
なるほどねえ〜。
貴方の疑問を即解決に導く結婚相談所のサイトはコチラになります。